関西広告社 - 夢と感動を発信する屋外広告

屋外広告の訴求効果

屋外広告看板で重要なこと

オシャレさよりも、認知力の高さが決め手

屋外看板広告で重要なことは、一瞬で何屋さんかがわかることです。
どのような商品なのか、PRしたいことは何なのか

車の移動時看板を見れる時間は、わずか3秒だといわれています。
このわずかな時間に何をインプットさせたいか。

言い換えれば、お客様となりうる人は、どのような人で、
商品やサービスがあることでどのように嬉しいかを連想してもらうこと。
或いは、どう行けば目的地に着くのか簡単に分かること。

お客様目線で、看板を考えれるかどうかがポイントです。

設置する場所も極めて重要

地域性や時間帯によって、人の流れは異なります。
せっかく看板を設置しても、例えば車の移動であれば、
認識しても止まることができない位置であったり
そもそも、人の目に触れにくい位置であると、効果を発揮できません。

何度も人の目に触れ、認識し、人の流れが計算された看板は、
来店を促す有効な広告ツールとなります。

商圏情報を有効活用

地域に根ざすビジネスを運営していく上で、
地域の持つ独自性、異質性を見極め、
お客様のニーズに応えていくことが大変重要になります。
商圏とは、ある商業施設がどのような買手顧客の分布を有しているかの、
空間的範囲を表したものです。



屋外広告看板の種類

イメージ先行型看板

イメージ先行型看板

用途 認知力の向上
効果 市場の拡大
誘導型看板

誘導型看板

用途 誘導、道標
効果 誘導、入店率・市場の拡大

屋外広告看板のメリット

効果の高い場所を確保

近畿、中国、四国を中心に、優位性の高い場所を確保しています。また、新たな場所に設置を検討する際にも、土地交渉から行います。

場所による優位性を提案

市場調査を行い、人の流れを調査。また、長年の経験とノウハウにより、最適な場所をご提案します。

面倒な管理・事業業務を全てお任せ

原則、屋外広告物の申請手続きが必要です。
(広告物の面積等、一定の要件により申請が不要な場合もあります。)
面倒な手続きなどの各種申請業務、減価償却、保守管理など全て弊社で行います。

お手軽スタート

導入時に多額の資金は必要ありません。 月々わずかのリース料で、設置可能です。また、設置から撤去まで煩雑な作業も弊社で行います。